> コラム > 卸電力取引所の動きと提言

卸電力取引所の動きと提言

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

1月30日に行われた電力自由化セミナーでは、来る2016年の電力小売りの全面自由化に向けて、様々な視点から意見が寄せられた。自由化では高く売りたい発電側と安く買いたい小売り側の目的が異なるために、今後、様々な問題や課題への対策、対応がもとめられる。

取引所の価格を指標価格に

一般社団法人 日本卸電力取引所 企画業務部長
國松 亮一氏

日本で唯一の取引所として営業している日本卸電力取引所(JEPX)の國松氏は、電力小売全面自由化における取引所の意義や役割を説明。

(※全文:3,045文字 画像:なし 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.