> コラム > 出力制御付きパワコンに関する技術仕様詳細

出力制御付きパワコンに関する技術仕様詳細

環境ビジネス編集部

記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

一部電力会社の出力制御の適用範囲を見直す省令改正が2015年1月に実施された。それに対応可能な出力制御付きパワーコンディショナの技術仕様を、太陽光発電協会、日本電機工業会、電気事業連合会がまとめ、公表した。

今回、発表された出力制御付きパワーコンディショナの技術仕様は、経産省で開催されていた系統連系に関するワーキンググループの中で議論された。出力制御システムを構築するに当たっては、出力制御は系統安定化のために必要最小限なものとすることや、出力制御の対象となる発電事業者間の公平性、出力制御システムの「運用実効性」を確保することなどを基本にまとめられている。

(※全文:532文字 画像:あり 参考リンク:なし)

スタンダード会員の方はここからログイン

記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.