> コラム > 地域資源の農業用水を活用した水力発電所稼働

地域資源の農業用水を活用した水力発電所稼働

岐阜県では、地域資源の有効活用を図るため、農業水利施設を活用した小水力発電施設の整備を行っており、6月1日より郡上市白鳥町石徹白(いとしろ)において県営施行により整備した「石徹白1号用水発電所」が稼働を開始した。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 76 %

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.