> コラム > 持続可能な世界を目指し未来に伝えるメッセージ

持続可能な世界を目指し未来に伝えるメッセージ

環境会議編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

WWFは、世界の500万人以上のサポーターに支えられ、100ヵ国以上で活動している世界最大規模の環境保全団体だ。1980年代には「持続可能な開発」の概念を提唱し、資源の持続的な利用に向けた活動に取り組んできた。

WWFジャパンでは、2014年に自然エネルギーを広げるメッセージを込めたCMを作成したり、イベントを通して正しい情報発信を続けている。

(※全文:1785文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

この記事の著者

三間 淳吉
三間 淳吉(みま・じゅんきち)
WWF ジャパン コミュニケーションズ&マーケティング室次長兼メディアグループ長
1997年よりWWF ジャパンに勤務。国内外の環境に関連した情報を追いながら、WWF の活動に関する情報発信に取り組み、ニュースレターやウェブサイトをはじめ、各種広報ツールの制作と運用を手掛ける。2016年7月より現職。
 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ