> コラム > トランプ政権でテスラの事業が加速するか!?

トランプ政権でテスラの事業が加速するか!?

環境ビジネス編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

保護主義へ一変するなか、自動車産業に異変か?

トランプ

Photo by Wikimedia Commons

「Buy American (アメリカ製品を買え)」を主張する、トランプ政権が1月20日発足した。

アメリカを再び、世界ナンバーワンの権威の国として立て直す。保護主義を貫きアメリカ国内産業の育成を最重視する。そのためには、海外からの直接的な輸入を事実上締め出すために、輸入関税引き上げの検討や、カナダ・メキシコとの間で締結している北米自由貿易協定(NAFTA)を見直す。

(※全文:1692文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.