> コラム > ZEBオフィスで働いて2年、気になる快適性や省エネ性能はいかに

ZEBオフィスで働いて2年、気になる快適性や省エネ性能はいかに

環境ビジネス編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

「2030年の新築ビルは全てZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)に」。政府はそう提言しているが、まだZEBの実際の設立は多くない。そんな中で、どこよりも先駆けてZEBを建設し、すでに2年ほど本社として利用している企業がある。鈴廣蒲鉾本店(小田原市)だ。鈴廣のZEBを訪ね、実際の働き心地や省エネ達成率について話を聞いた。

エネルギー削減率60%を達成

2015年8月。鈴廣は、日本国内でも一早くZEBで本社新社屋を建設した。ZEBへの検討はこれからという企業が多い中、すでに2年ほど鈴廣の従業員たちはZEBで働いている。

(※全文:2865文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

 印刷 記事を保存

環境セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.