> コラム > 「一棟でコンビナートの数倍」桁外れの電力を消費するデータセンター(後編)

「一棟でコンビナートの数倍」桁外れの電力を消費するデータセンター(後編)

24時間365日、電力供給を止めることができない

データセンターは、通常、2系統の電力ケーブルと複数の通信ケーブルを地中から引く。さらに瞬時停電に備えて大型バッテリーを設置し、停電対策としての予備電源も備えるなど冗長性が高い。24時間365日、電力供給を止めることができないからだ。季節による消費電力の変動もせいぜい5%止まりだ。

日本データセンター協会事務局長の増永直大氏は、データセンター事業は巨大な設備産業だという。サーバーやストレージなどICT機器、その排熱を冷却するための冷凍機や空調機など設備機器が、建屋の半分以上を占める。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 87 %

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.