> コラム > 顧客の納得と信頼を得る「ことば」は現場にある(前編)

顧客の納得と信頼を得る「ことば」は現場にある(前編)

住宅建築は工学や物理、デザインなど、幅広い分野の専門知識のうえに成り立っている。その住宅に再エネや省エネ設備が加われば、その複雑さはさらに増す。専門家ではない顧客に、いかに住宅の性能や魅力を伝え、納得してもらうのか。夢・建築工房代表取締役社長の岸野 浩太氏に、施主とのコミュニケーションの深め方を聞いた。

全文は有料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 93 %

関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2022 日本ビジネス出版. All rights reserved.