> コラム > 日本の金融機関で初のRE100加盟を果たした城南信用金庫の原動力とは

日本の金融機関で初のRE100加盟を果たした城南信用金庫の原動力とは

環境ビジネス編集部

 印刷 記事を保存

スタンダード会員登録 のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

2018年5月24日、城南信用金庫は日本の金融機関で初となる『RE100』への加盟を発表した。再エネの推進、普及に積極的に取り組む城南信用金庫が、地域密着型金融として近年、特に力を入れているのがソーラーシェアリング。城南信用金庫の再エネへの取り組みの歴史とソーラーシェアリングの可能性を探る。

(※全文:2297文字 画像:あり)

スタンダード会員の方はここからログイン

 印刷 記事を保存

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.