> コラム > 地方創生へ向け再エネを有効活用し地域新電力を実現 ― シンポジウムレポート ―

地方創生へ向け再エネを有効活用し地域新電力を実現 ― シンポジウムレポート ―

2018年11月30日、佐賀市内にて環境ビジネスシンポジウム『低炭素化推進と持続可能な地域づくり早期収益化と経済活性化を実現する地域新電力会社設立』が開催された。SDGsの取り組み先進自治体である佐賀市の『バイオマス産業都市さが』の事例紹介のほか、自治体がエネルギーに対しどう考え取り組むべきかを示す『エネルギー分野における自治体の役割の高まり』と題した講演などが行われた。

「SDGsとして何ができるか」「再エネを有効に活用したい」「地域資源の有効活用を考えたい」。このような考え、思いをサポートするため、先進自治体のエネルギー戦略と実践事例を紹介。パネルディスカッションも通じ、地域の「持続可能性」と「経済活性化」を実現する手法について深掘りがなされた。

(※全文:2329文字 画像:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.