> コラム > 「FIT」から「自家消費」へ 新たなソリューションを模索

「FIT」から「自家消費」へ 新たなソリューションを模索

シリーズ「新市場を切り拓く」第27回。今年はFIT価格の変動や自家消費市場の活性化、2019年問題への対策など、太陽光発電市場のニーズやビジネスモデルが大きく変化する年になると想定される。太陽電池メーカーのカナディアン・ソーラー・ジャパンの山本豊社長に、今年の市場予測やこれからの中長期市場に対する展望を聞いた。

(※全文:2010文字 画像:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

会社案内 | 採用情報 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2019 日本ビジネス出版. All rights reserved.