再エネ電力調達 検討から実践へ ~企業における再エネ導入の秘訣~

  • 印刷
  • 共有
title

『再エネ調達』の第一人者が実際に取り組んだ事例をもとに
自社への再エネ導入を成功させるための『実践へのロードマップ』を解説

カーボンニュートラルへの対応が急務となる中、多くの企業が事業にする電力の再エネ化を検討する時代に突入しました。

太陽光、風力をはじめとした再生可能エネルギーの発電比率も年々高まってきています。

自社での発電、相対取引、電力市場、クレジットなどの様々な調達手法が出てきています。

一方、昨今のエネルギー情勢により、電力需給逼迫やコストの上昇など、『再エネ電力』を調達し、安定運営するための新たな壁もでてきています。

本講座では、世界・国内で求められる再エネ周りの各種基準やルールを押さえ、最前線の事例からトレンドを読み解きます。

自社の再エネロードマップ作成や調達の実現に役立つ知識や要諦を習得します。

プログラム

再エネ電力調達の基本ポイント

  • 取り巻く状況
  • 調達の進め方と打ち手
  • 1)電力会社の再エネメニュー
  • 2)ユーザー企業で環境証書
  • 3)生のグリーン電力

ケーススタディから学ぶ 再エネ電力調達

  • オンサイト太陽光、オンサイト太陽光はど先進的な再エネ調達をどこまでやるべきか?
  • 先行他社は、どのような考え方をもとに、どんな意思決定をしたか、どう社内の合意を得たか。についてケーススタディから学ぶ

よくある質問

まとめ

質疑応答

※ 途中休憩あり。
※ 内容が一部変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 本講座は質疑応答時 講師と受講者 双方でコミュニケーションがとれます。
※ 受講者は、アーカイブ配信(見逃し配信)を後日視聴いただけます。期限は30日間です。
※ レジュメ資料 あり
※ 申込締切 2022年9月20日(火)

オンラインセミナー 注意点

【視聴について】

  • 本講義はオンライン配信にて実施をいたします。
  • インターネット回線が安定した環境、PCでご受講できる環境をご用意ください。
  • ヘッドセットやイヤホンでのご受講をおすすめいたします。

【受講上のご案内】

  • 講義はテレビ会議ツール(Zoom)での配信となります。
  • ご利用になるPC等にあらかじめZoomのインストールが必要です。
  • 受講用URL、受講方法はセミナー事務局より3日前を目安にお送りさせていただきます。
  • ご案内メールがシステムの都合届かない場合がございます。2日前までに届いていない場合はセミナー事務局までお問い合わせください。

【受講上の注意点】

  • 原則 LIVE配信となりますのでご注意ください。
  • 領収書はマイページよりダウンロードすることができます。
  • 本講義の講義資料および配信映像の録画、録音、撮影など複製ならびに二次利用は一切禁止です。
  • 上記が確認された際は、弊社のサービスの利用停止と、法的措置をとらせていただく可能性があります。

講師

株式会社日本省電 代表取締役社長
久保 欣也氏

久保 欣也氏

早稲田大学理工学部卒業。東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻修了(工学修士)。 東京電力に入社後、エネルギー・環境分野での事業開発に従事。その後、ドリームインキュベータにて経営戦略・新規事業のコンサルティングを数多く経験。2018年に「電力調達の商流改革」を掲げる日本省電を設立。削減が難しいと言われる大企業の電力調達を精力的に支援。支援実績は6000件、900億円を超える。代表を兼任するビジネスデザイン研究所では、電力業界向けのコンサルティングも行う 。 著書:『最強の電力調達 完全ガイド』

日時 09/22(木)
10:30~13:00 (接続開始:10:15~)
場所 オンライン開催
主催 株式会社日本ビジネス出版 環境ビジネス編集企画部
定員 100名
お問い合わせ先
株式会社 日本ビジネス出版
Mail:seminar@kankyo-business.jp
価格

一般会員価格:22000円(有料会員価格:19800円)

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報