> > JX日鉱日石エネルギー、仙台製油所の復興に際し太陽光発電設備を導入

JX日鉱日石エネルギー、仙台製油所の復興に際し太陽光発電設備を導入

 印刷 記事を保存

JX日鉱日石エネルギーは、東日本大震災の影響により生産を停止している仙台製油所の復興計画を策定した。復興計画では、1.一刻も早い生産再開、2.災害対応力の向上、3.新エネルギーの導入、の3つをコンセプトに掲げる。生産再開は、2012年夏までの目標を前倒しし、2012年3月末を目指す。復興計画に関する投資総額は、500億円規模となる見込み。

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.