ホンダ 新型家庭用ガスエンジンコージェネレーションユニットを販売

  • 印刷
  • 共有
※画像はイメージです
※画像はイメージです

ホンダは、超低燃費と世界最小サイズを実現した、新型家庭用ガスエンジンコージェネレーション(熱電併給)ユニットについて、今月より各ガス事業者への販売を開始すると発表した。

家庭用ガスエンジンコージェネレーションユニットは、ガスエンジンで発電し、電力と熱を作り出すシステムで、排熱を利用する給湯暖房ユニットとともに、高効率な家庭向け熱電併給システム「エコウィル(ECOWILL)」を構成する。同社製ユニットを採用した「エコウィル」は、各ガス事業者を通じて、累計約10万8000戸に設置されている。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事