> > 大塚商会 直管形LED照明と取り付け作業をセットにした限定商品を発売

大塚商会 直管形LED照明と取り付け作業をセットにした限定商品を発売

記事を保存

大塚商会は、節電効果の高い直管形LED照明を「節電対策支援のLED期間限定パック」として5月17日~6月30日まで特別料金で提供する。

同パックは、LED照明の販売だけでなく、取り付け作業と不要となる蛍光灯の廃棄までをセットにしているのが特長。直管形LED照明本体が1本あたり8000円、取り外した蛍光灯の廃棄料を含めた取り付け作業料金が1本あたり2000円で、1セット10000円(税別)で提供する。夏場の電力需要のピーク時を前に、節電対策を検討している企業を支援したい考えだ。

政府による夏期の電力需給対策により、企業に15%の節電が求められるなか、高い節電効果が期待できるLED照明が注目されている。しかし、蛍光灯の代わりとなる直管形LED照明は、LED電球と比べてコストがかかることが課題となっていた。そこで同パックは、これまで個別に手配・見積りを取ることが多かった取り付け作業や蛍光灯の廃棄までをセットにすることによって、コストの明確化、費用の抑制、短期間での導入を可能にした。

今回提供される直管形LED照明は22Wで、従来の40W蛍光灯を使用した場合と比較して、消費電力を45%削減できるという。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.