> > サンテックパワー アリゾナに太陽光発電モジュール生産工場を開設

サンテックパワー アリゾナに太陽光発電モジュール生産工場を開設

記事を保存

サンテックパワーは、アリゾナのグッドイヤーにアメリカで同社初の生産工場を開設したと発表した。年間生産能力は30MWで、2010年末までに75名以上の雇用を創出する。また、顧客からの強い需要を受け、来年には生産能力を50MWに拡大し、2011年末までに150名以上に増員を予定している。アリゾナの工場は生産施設と試験施設からなり、初期は280WのVDシリーズ製品に集中させる方針だ。

同社はコスト、物流、再生可能エネルギー関連政策など総合的に鑑み、グッドイヤーを工場地に選択した。アリゾナは2025年までに15%のエネルギー消費を再生可能エネルギーでまかなう目標をたてている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.