> > イオン PBで、業界最軽量クラス・低価格のLED電球を発売

イオン PBで、業界最軽量クラス・低価格のLED電球を発売

記事を保存

イオンは、プライベートブランド「トップバリュ」の新商品として、10月7日よりトップバリュ初のLED電球「トップバリュ共環宣言LED電球」を発売する。68gという業界最軽量クラスの軽さ、白熱電球に限りなく近いサイズが特長。また、60W相当は1680円、40W相当は1580円(税込)と低価格を実現した。全国のグループ2000店舗で発売し、2種類あわせて年間で100万球の販売を目指す。

トップバリュのLED電球は、一般白熱電球と比較し、設計寿命約4万時間で約40倍長持ちし、電気代も約88%削減できる。今回は、さらに生活に取り入れやすくするため、「軽さ」「サイズ」「価格」にこだわり、エコとエコノミーを両立する新商品の開発に至った。現在発売されているLED電球は100g以上のものが多く、一般白熱電球に比べると数倍重いが、新商品は68gと非常に軽く、器具の取り付けの負担が軽減される。また、白熱電球に限りなく近いサイズにすることによって、白熱電球からLED電球に手軽に切り替えることができる。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.