> > ノーリツ 太陽熱温水器とエコジョーズを一体化した省エネシステムを発売

ノーリツ 太陽熱温水器とエコジョーズを一体化した省エネシステムを発売

記事を保存

ノーリツは、環境配慮型ソーラーシステム「スカイピアエコハイブリッドXFシリーズ」を10月21日に発売する。同システムは、熱源機と貯湯タンク一体型のソーラーシステム(太陽熱温水器)に暖房機能を追加し、補助熱電機として高効率タイプの暖房付ふろ給湯器「エコジョーズ」を搭載したシステム。従来に比べて、年間ガス消費量・CO2排出量を約43%削減できるという。価格は、熱源一体型貯湯タンク、集熱器、リモコン、循環アダプターを含めて、754530~855330円(税込)。

同システムの特長は、コンパクトで軽量な新型ソーラーパネルとスリムな貯湯タンクだ。従来は2m2パネルのみだったが、1m2パネルのバリエーションを追加したため、従来できなかった3階屋根などへの設置が可能になった。貯湯タンクは、従来は140Lから90Lへスリム化したため、都市部など、狭小な場所への設置にも対応できる。

このほか、太陽光エネルギーは床暖房にも利用でき、太陽光によるお湯の利用も可能。リモコンにはエコスイッチを設け、給湯量制限、ふろ自動保温運転、低温暖房運転などにより、省エネを意識しながら利用できる。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.