オリックス・レンテック 企業向けLED照明のレンタルサービスを開始

  • 印刷
  • 共有

LED照明オリックス・レンテックは、9月8日よりLED照明のレンタルサービスを開始した。LED照明は、省エネ・長寿命で環境負荷低減に有効だが、購入する場合、初期導入費用が高額になるため、企業での導入が進んでいない。同社では、レンタルサービスによって初期費用を平準化し、企業へのLED照明導入を支援する。また、長期レンタルサービスだけでなく、灯具交換工事が不要な蛍光灯型LED照明を在庫として保有し、最短5日間から利用できる短期レンタルサービスも提供する。短期レンタルでは、展示会やイベントでの利用や、LED導入のための試験導入などの需要を見込む。短期レンタル時の費用は、1本につき2000円/月。

LED照明は、消費電力が蛍光灯の約1/2で、平均的な蛍光灯の約4倍にあたる40000時間以上の長寿命、低発熱により空調の負荷を軽減するなど環境にやさしいのが特徴だ。ただ、1本あたり1万円前後と、蛍光灯に比べて単価が高いため、その回収には4~5年を要するといわれている。同社は、今回のレンタルサービスにより、企業がスムーズにLED照明を導入できるよう後押ししたい考えだ。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報