> > ORIMO エコカー補助金に関する調査で、8割が「経済効果あり」と回答

ORIMO エコカー補助金に関する調査で、8割が「経済効果あり」と回答

記事を保存

インターネットリサーチ会社のORIMO(東京都豊島区)は、自社アンケートモニターに対して、「エコカー補助金に関する調査」をモバイルリサーチで実施した。同調査では、20~49歳の自家用車を所有している男女1060名から回答を得た。レポートによると、「『エコカー補助金』経済効果があった」という回答したのは78.5%と高い評価を得、「エコカー補助金で新車を購入した」という回答は10.3%、「エコカー補助金終了で販売台数は減ると思う」という回答は70.1%だった。一方で、「環境対策として効果があった」という回答は、54.8%にとどまった。

補助金を利用した新車購入については、「購入した」(10.3%)のほかは、「購入する予定」(5.2%)、「購入する予定はない」(84.5%)という結果だった。また、9月30日にエコカー補助金が終了することについて、83.9%が知っていると回答し、認知度が高いことがうかがえる。エコカー補助金終了後、販売台数の変化についての回答を年代別でみると、20代では「増えると思う」が22.1%と全体平均よりも高く、40代では「減ると思う」が77.9%を占め、全体平均より高い数値を示した。若い世代ほど、新車購入の意欲が強い傾向がみられる結果となった。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.