> > ノーリツ 2011年に自社ブランドの太陽光発電システムの生産開始

ノーリツ 2011年に自社ブランドの太陽光発電システムの生産開始

記事を保存

同社は、2009年9月に、三菱電機から供給を受け、近畿圏などのエリア限定販売で太陽光発電システムの販売をスタート。2010年4月から順次、関東圏、中部圏、中四国圏、九州地区の一部で、ガス給湯器の販売ルートを活用し、販売・施工体制を整備していく。加古川事業所では、「必要な時に必要な商品を必要なだけ生産する」同社独自の生産方式NRPS(NORITZNEWPRODUCTIONSYSTEM)を採用して、太陽光モジュールとパワーコンディショナーなど太陽光発電システムに関連した部材の生産を行う。

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.