> > 三菱電機 家庭用ヒートポンプ式温水暖房システムの機種を拡充

三菱電機 家庭用ヒートポンプ式温水暖房システムの機種を拡充

記事を保存

温水暖房システムは、輻射熱により部屋全体を温めるシステム。ヒートポンプ式は、大気の熱を利用するため、高効率で電気使用量とCO2排出量が少ないのが特長。同社は、省エネ法の改正や住宅版エコポイント制度の創設等により、同製品の需要が高まるとみて、各地域のニーズに対応できるように新製品を追加。合計6機種のラインナップとした。30畳タイプは、温暖地の大都市圏にある住宅リビングの床暖房向き。鉄製放熱器と組み合わせたシステムに適している密閉式の50畳タイプは、寒冷地に多いパネルヒーターと併用することもできる。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.