中部経済産業局、中部地域における国内クレジット制度活用事例集を発行

  • 印刷
  • 共有

経済産業省中部経済産業局は、「中部地域における国内クレジット制度活用事例集」を発行した。本事例集では、制度の概要やQ&Aのほか、実際に国内クレジット制度に参加した事業者や、国内クレジットを活用した事業者へヒアリングを行った結果を掲載している。

中部地域における国内クレジット排出削減事業については、計画案提出済、事業承認済、クレジット認証済のステータスに区分し、岐阜県23件、愛知県87件、三重県23件、富山県9件、石川県13件、プログラム型2件を一覧表で掲載した。このうち、国内クレジット制度活用事例として、名城食品の「食品工場のボイラー更新における燃料転換」やサンゲツの「本社ビルにおける空調設備の更新」、豊臣熱処理工業の「自動車部品工業における高効率機器の導入・更新」など7事例を、カーボン・オフセット事例としては、豊島の「衣料品へのカーボン・オフセットの活用」とマルワの「印刷物へのカーボン・オフセットの活用」の2事例を紹介している。マルワの事例では、国内クレジットを使用し、自社で使用する電気およびガソリンから排出されるCO2を全量カーボン・オフセットした。

また、国内クレジット制度に参加した事業者や、国内クレジットを活用した事業者へヒアリングを行い、クレジット化に至った経緯、クレジット化に取り組んだ感想(よかった点や苦労した点)、取組の効果、共同実施者の感想などをまとめている。

参考:中部経済産業局 - 「中部地域における国内クレジット制度活用事例集」の発行

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報