> > ゼファー、英国小型風力発電機トップメーカー エヴァンス社と提携

ゼファー、英国小型風力発電機トップメーカー エヴァンス社と提携

記事を保存

小型風力発電メーカーのゼファー(東京都新宿区)は、英国の小型風力発電機メーカーのエヴァンス社と、風力発電機の販売で提携をしたと発表した。本提携により、エヴァンス社の欧州全域にわたる販売ネットワークを活用し、超軽量・高効率小型風力発電機「エアドルフィン」(出力1kW)の販売を加速させる。また、ゼファーはエヴァンス社製5kW 風力発電機「R9000」について、日本を含むアジアパシフィック市場への独占OEM販売も開始する。

ゼファーは、1kWのエアドルフィンに5kW機を製品ラインナップに加えることにより、風力発電事業を実施に際して、設置環境に制約がある場合は1kWタイプ、設置環境に恵まれ大規模に取り組む場合には5kWタイプと、ニーズと環境に応じた提案が可能となる。世界的に再生可能エネルギーへの関心は高まっており、特に日本では、7月からスタートする再生可能エネルギー全量買い取り制度を受けて、高出力機の需要は急速に高まると期待されている。

ゼファーは小型風力発電機のほか、自家発電、自然 エネルギー関連製品の開発・製造を行っている。1kWのエアドルフィンは、世界市場を視野に、日本の産学官プロジェクトが開発した小型風力発電機で、2006年に発売を開始し、世界展開を進めている。一方、エヴァンスは本国英国では3割以上のマーケットシェアを持つトップメーカー(業界調べ)。R9000は同クラスで最高効率を誇り、欧米における複数の認証も取得している。

両社は、ともに小型風力発電機メーカーとして、高い技術力を有し、品質を重視した製品の開発、製造、販売を手掛ける。企業理念において多くの共通点を有しながら、地域的に重複が少ないことから、市場でのよい補完関係を構築できると考えており、今後協力体制を更に強化していく方針だ。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.