> > 環境省、カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナーを被災地で開催

環境省、カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナーを被災地で開催

記事を保存

環境省は、地場産品やサービス業にカーボン・オフセットの付加価値を付与して販売・利用促進を図るなど、地域活性化ツールとしてのカーボン・オフセットの活用促進と認知度向上を目的に、被災地域内で「カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナー」を開催する。

セミナーでは、カーボン・オフセットを企業活動等に取り入れられるよう、取り組みの基礎知識の紹介とともに、活用事例の紹介を通じてカーボン・オフセットに取り組むことの効果をわかりやすく紹介する。対象は、主に被災地における地方公共団体や企業の実務担当者。

日程と会場は、7月3日「札幌」、7月4日「青森」、7月5日「盛岡」、7月10日「仙台」、7月11日「郡山」、7月12日「新潟」。参加費は無料。希望者はメールで申込みが必要。

同省では、平成23年度第3次補正予算を活用し、被災地にて創出されたJ-VER及び都道府県J-VER(被災地産J-VER等)の創出支援や、被災地産J-VER等を活用したカーボン・オフセット認証取得支援等、J-VER制度を活用した復興支援事業を実施している。今回は、同事業の一環として行われる。

参考:環境省 - カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナーの開催について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.