> > 環境省、ヒートアイランド対策、水質浄化、廃水処理など6分野で環境技術を承認

環境省、ヒートアイランド対策、水質浄化、廃水処理など6分野で環境技術を承認

記事を保存
環境省、ヒートアイランド対策、水質浄化、廃水処理など6分野で環境技術を承認

環境省は、平成23年度環境技術実証事業で実証された技術に対して、実証試験結果報告書を承認するとともに、承認された実証対象技術に対し、実証番号及びロゴマークを交付した。

平成23年度環境技術実証事業では、8の技術分野のうち、6技術分野において、実証機関により実証試験が実施された。実証試験結果については、実証試験結果報告書として取りまとめられ、同省は各技術分野においてこれを承認した。また、実証試験結果報告書が承認された実証対象技術に対し、実証番号及びロゴマークを交付した。

技術分野、件数、実証番号は以下の通り。

■小規模事業場向け有機性排水処理技術分野
 3件/020-1101~1103

■自然地域トイレし尿処理技術分野
 1件/030-1101

■ヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)
 36件/051-1101~1136

■ヒートアイランド対策技術分野 (地中熱・下水等を利用したヒートポンプ空調システム)
 3件/052-1101~1103

■湖沼等水質浄化技術分野
 1件/080-1101

■地球温暖化対策技術分野 (照明用エネルギー低減技術(反射板・拡散板等)
 5件/110-1101~1105

なお、環境技術実証事業による環境技術の実証試験結果報告書は、環境技術の性能の保証・認証・認可等を謳うものではなく、一定の条件下における環境技術の環境保全効果についてまとめたもの。

参考:環境省 - 平成23年度環境技術実証事業 実証試験結果報告書の承認及びロゴマーク交付について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.