> > ダイハツ、スバル、マツダなど エコカー補助金切れても保証

ダイハツ、スバル、マツダなど エコカー補助金切れても保証

記事を保存
ダイハツ、スバル、マツダなど エコカー補助金切れても保証

エコカー補助金がまもなく終了する見通しとなる中、ダイハツ、スバル、マツダなど自動車各社は、エコカー補助金が切れてもエコカー補助金の全額を保証するなどの販売促進策を打ち出している。

いずれもエコカー補助金に間に合わない顧客が対象で、対象車種はエコカー補助金対象車。ダイハツは軽自動車7万円、登録者10万円を保証する。政府のエコカー補助金終了日までの成約で、11月末までの登録・届出が条件となる。スバルは最大10万円を保証する。対象期間は6月30日から補助金受付最終日まで。マツダは、8月19日までに成約かつ8月中の登録車に対して、エコカー補助金の全額を保証する。

エコカー補助金の追い風を受け、活況を呈するエコカー市場だが、予算額が超過することが明らかになった場合は申請受付を終了するため、近く終了する予定。各社の販売促進策は、エコカー補助金の終了を見越して、消費者の購買意欲が低下するのを防ぐのが狙い。

参考1:H23 経済産業省 新エコカー補助金
 参考2:H23 クリーンエネルギー自動車等導入費補助事業
 参考3:地方自治体によるエコカー補助金(毎週更新)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.