> > 富士電機の小売店舗向け機器管理制御コントローラ 消費電力15%削減

富士電機の小売店舗向け機器管理制御コントローラ 消費電力15%削減

記事を保存
富士電機の小売店舗向け機器管理制御コントローラ 消費電力15%削減

富士電機は、小売店舗向けの機器管理制御コントローラ「エコマックスコントローラ」を発売する。同製品は、店舗内のショーケース、空調、照明など複数の機器の稼動状況やエネルギー管理、省エネ制御を統合的に行うもの。2013年度の販売目標は200台。

同製品の特長は以下の通り。

(1)省エネの効果

中規模スーパーマーケットで使用する場合、店舗全体の消費電力を15%削減可能。

(2)冷凍機の最適運転制御が可能

同社独自のアルゴリズムにより、ショーケースの負荷状態にあわせて、冷凍機の出力を最適化。なお、中規模以上のスーパーマーケットで使用する場合、冷凍機の消費電力を約30%削減可能。

(3)目標電力量に合わせた電力制限が可能

対象店舗全体の目標電力量を設定し、電力使用量を制限することが可能。また、電力制限時に停止した機器の自動復帰が可能。

(4)電力使用量をリアルタイムに把握

店舗内の消費電力等のエネルギー使用状態を表示・管理することが可能。また、データサーバとのネットワーク接続により、エネルギー使用状態や機器の運転状態のデータを蓄積・閲覧することができる。

(5)機器警報管理が可能

店舗内のショーケース、空調機等の機器の稼動状態を一括管理し、異常時の状況を把握することが可能。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.