> > JOGMEC、地元企業等による地熱資源開発調査事業7件に補助金を交付

JOGMEC、地元企業等による地熱資源開発調査事業7件に補助金を交付

記事を保存

石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、地元の地熱関係法人等が地熱発電事業の実施の可能性を検討するために行う地表調査等事業等7件に対して、補助金を交付すると発表した。

今回、地元地熱関係法人等を対象とした、平成24年度「地熱資源開発調査事業費助成金交付事業」において、申請のあった事業について審査を行い、7件の採択を決定した。

また、本事業のほかに、一般事業者を対象とした平成24年度「地熱資源開発調査事業費助成金交付事業」では、8件の案件を採択しており、地熱資源開発支援業務における今年度の採択案件数は15件となる。

今回採択された地元地熱関係法人等を対象とした7案件の「調査地域」(所在地、助成事業者)は以下の通り。

  • 「豊礼の湯(小国地域)地域」(熊本県阿蘇郡小国町、豊礼)
  • 「宇奈月温泉地域」(富山県黒部市、ジオエネジー・大高建設)
  • 「足寄町地域」(北海道足寄郡足寄町、エスエスコンサル)
  • 「有福温泉町地域」(島根県江津市、有福振興)
  • 「石松農園(小国地域)」(熊本県阿蘇郡小国町、石松農園)
  • 「田辺市本宮地域」(和歌山県田辺市、(財)和歌山社会経済研究所・紀峰産業・浦島観光ホテル 山水館川湯みどりや)
  • 「東伊豆町熱川温泉地域」(静岡県賀茂郡東伊豆町、(社)地域エネルギー開発・NPO法人REDS湘南)
平成24年度地熱資源開発関連調査助成金交付事業採択案件位置図

交付事業採択案件位置図
(※クリックで拡大)

本事業は、地元の地熱関係法人等が地元の地熱資源を利用した地熱発電事業の実施の可能性を検討するために行う地表調査等事業及び坑井掘削等事業を支援するもの。

地域に根ざした地熱資源開発の取り組みが一層促進されるよう、また開発地域における地熱資源開発に対する理解促進及び地熱資源の開発を通じた地元地域の活性化、ひいてはわが国の安定的かつ適切なエネルギー需給構造の構築を図ることを目的としている。

助成対象者は、地熱資源(地熱により得られたエネルギーを含む)を直接利用して、地域活性化につながる地熱発電事業を行う、地方自治体、温泉事業者、温泉組合、観光組合など、地元の地熱関係法人等を対象としている。

【参考】
JOGMEC - 地熱資源開発調査事業費助成金交付事業」の採択について (PDF)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.