エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機など廃家電の不法投棄台数 22.5%増加

  • 印刷
  • 共有

不法投棄台数推移(※クリックで拡大)

環境省は、平成23年度の廃家電不法投棄等の状況について公表した。これによると、廃家電4品目(エアコン、テレビ、電気冷蔵庫・電気冷凍庫、電気洗濯機・衣類乾燥機)の全国の不法投棄台数は16万1,400台(前年度13万1,800台)で、前年度比22.5%増加した。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報