クボタ、プラスチックペレットの異物選別機にLEDを採用し性能向上

  • 印刷
  • 共有
※画像はイメージです
※画像はイメージです

クボタは、プラスチックペレットの製造プロセスで発生する微小な黒点やヤケ、黒色粒などを色の差で選別し除去する異物選別機の新製品「Super PLATON(スーパープラトン)」を今月より発売した。

同製品は、LED照明を使用することでより選別性能を高め、透明なプラスチックペレットの選別にも対応したのが特長。同社は、高付加価値のプラスチックペレットを製造する国内外の化学メーカーの品質向上に貢献したい考えだ。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報