> > 秋田県、小水力発電の候補地を公表

秋田県、小水力発電の候補地を公表

記事を保存
秋田県、小水力発電の候補地を公表

秋田県は、再生可能エネルギーとして注目される小水力発電の導入促進を目的に、12カ所について「農業水利施設小水力発電可能性調査」、1カ所について「農業水利施設小水力発電事業化調査」を行い、水路地点の小水力発電の可能性及び事業化を検討した。

「農業水利施設小水力発電可能性調査」では、農業用水路を利用した小水力発電について現地調査及び概略設計を行い、実行可能性について検討。「農業水利施設小水力発電事業化調査」については、小水力発電の実行可能性のある地区について、現地調査及び基本設計を行い、具体的なモデルとして事業化する場合の検討を行った。

農業水利施設小水力発電可能性調査が行われたのは、大久保岱、市川堰、米内沢、鵜川、宮田、仙北平野、滝沢、鳥田目、畑野、鮎川、上川内堰、稲庭の12カ所。

【参考】
秋田県 - 小水力発電に関する情報提供

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.