> > 電気自動車のスポーツカー「トミーカイラZZ」のデザイン公開 予約受付も開始

電気自動車のスポーツカー「トミーカイラZZ」のデザイン公開 予約受付も開始

記事を保存
電気自動車のスポーツカー「トミーカイラZZ」のデザイン公開 予約受付も開始

電気自動車(EV)の開発販売を行うグリーンロードモータース(GLM)は、この春販売予約を開始するEVスポーツカー「トミーカイラZZ」の新デザインを発表する。

4月2日に京都・青蓮院門跡(京都市東山区)で完成車両を公開。4月26日からは、同日開業する「うめきた・グランフロント大阪」のナレッジキャピタル内にショールームを開設・展示し予約受付も開始する。

「トミーカイラZZ」は、12年前にガソリン車として販売された公道でも走れるレーシングカー。日本が生んだライトウエイトスポーツカーとして海外でも評価が高く、ソニーのゲーム機 PlayStationのソフト「GRAN TURISMO」にも登場しており、ファンの間では復活が期待されていた人気車。

なお、GLMは、京大発ベンチャーとして2010年4月に設立。出井氏(元ソニー会長)やYOSHIKI氏(X JAPAN)、ニチコン等が出資するピュアスポーツカーカンパニー。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.