> > 東京都、中小企業のBCP策定を無料支援 計120社・団体を募集

東京都、中小企業のBCP策定を無料支援 計120社・団体を募集

記事を保存

東京都では、平成25年度にBCP(事業継続計画)策定を行う都内中小企業・中小企業団体等を支援する事業を実施する。本事業に参加する中小企業・団体等計120社・団体を募集をすると発表した。

本事業への参加を希望する場合は、事業説明会(事前予約制)に参加すること。事業説明会は、4月24日、5月1日、5月9日、5月16日、5月22日、5月29日に開催される。

BCP(事業継続計画)とは、様々なリスク(自然災害等)から企業を守るため、企業の事業継続や早期復旧に必要な対応策を予め定めたもの。都では、コンサルタントの派遣等により、都内中小企業・団体のBCP策定を支援するとともに、策定の取り組み成果を広く紹介することで、BCP策定の取り組みを推進している。

今回、中小企業等に対して、集合研修1回と個別コンサルティング4回(うち1回は演習)の計5回のステップにより、BCP策定を支援する。策定支援に係る経費は無料となっている。策定スケジュールは、第1期:6月~8月、第2期:9月~11月、第3期:12月~2月。各参加企業・団体は、第1期から第3期のいずれかを選択し、BCPを策定する。

本事業へ参加する主な参加条件として、1.トップ経営者の参加、主導があること、2.全社的な取組であること、3.東京都が行う普及啓発活動・広報へ協力できること、をあげる。また、選定を行う場合があるとしている。

なお、本事業は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、目標1「高度な防災都市を実現し、東京の安全性を世界に示す」、施策2「自助・共助の力を最大限に活かし、被害の最小化と都市機能の早期回復を目指す」に指定し、重点的に実施している事業に位置付けられている。

【参考】
東京都 - 中小企業のBCP(事業継続計画)策定を支援します

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.