> > 楽天トラベル契約ホテル、ピーク電力を抑制すると報奨金

楽天トラベル契約ホテル、ピーク電力を抑制すると報奨金

 印刷 記事を保存

楽天は、三愛石油(東京都品川区)およびグローバルエンジニアリング(福岡県古賀市)と協業し、東京電力管内のホテル等の楽天トラベル契約施設に対して、ピーク電力需要の抑制の対価として報奨金を得ることができる「ネガワットソリューション」を提案する事業を開始すると発表した。ホテル等は本ソリューションを導入によりネガワット報奨金を受領することとなり、昨今の電気料金値上げ分を一部相殺できるメリットがある。

楽天は両社と、本件について、電力システム改革の一環として実施されているデマンドレスポンスに積極的に関与していくことを目的に、協業を進めていくことで合意した。デマンドレスポンスは需要家側での電力削減努力によりピーク電力を下げることをいう。

(※全文:877文字 画像:なし 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.