> > 埼玉県にCASBEE取得の物流施設 屋上にはメガソーラーも

埼玉県にCASBEE取得の物流施設 屋上にはメガソーラーも

記事を保存
埼玉県にCASBEE取得の物流施設 屋上にはメガソーラーも

三井不動産は、埼玉県八潮市で物流施設「三井不動産ロジスティクスパーク八潮(MFLP八潮)」の建設を開始した。完成は2014年2月末日を予定している。

東京都心へのアクセスがよく、首都圏への配送拠点としても活用できる利便性の高さが特長。環境にも配慮し、建築環境総合性能評価システム(CASBEE)のAクラス認証取得を目指している。また、約23,400平方メートルの敷地に設置する4階建施設の屋上には、約1MWの太陽光発電パネルを設置する。

同社は、千葉県市川市で昨年12月に着工した大型マルチテナント型物流施設「GLP・MFLP市川塩浜」を含め、首都圏6物件、大阪1物件、計7物件の開発を推進している。

流通の変革と企業の物流拠点の分散化・集約化の動きに伴い、優良なロケーションに建つ、汎用性があり高い機能性を備えた大型物流施設へのニーズが高まっており、今後も国内各地で積極的に物流施設事業を推進していく方針。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.