> > 窓に貼るだけで夏は直射日光を遮断、冬は透過させる省エネ調光シート

窓に貼るだけで夏は直射日光を遮断、冬は透過させる省エネ調光シート

 印刷 記事を保存

産業技術総合研究所と住友化学による研究グループは、夏季と冬季で太陽光の入射角が変化することを利用して、全反射現象によって夏は太陽光を遮蔽し、冬は透過させる「自動調光型省エネシート」を開発した。

この調光シートは、他の調光シートと異なり、外部の景色は常に見えるにもかかわらず、直達日射の透過を制御できるのが特長。また、調光シート自身は何も変化しないが、季節によっても自動的に調光できる。既存の窓にこのシートを貼るだけで調光ができるため、効率よく製造できれば、冷暖房負荷を大きく低減できる省エネシートとして期待される。

(※全文:962文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.