> > ハワイのディズニーリゾート、LEED認証を取得

ハワイのディズニーリゾート、LEED認証を取得

 印刷 記事を保存

ディズニー・リゾートとして、2011年8月に、ハワイ・オアフ島コオリナ・リゾートに誕生した「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」(以下、アウラニ)は、米国グリーンビルディング協会(USGBC)より、LEEDシルバー認証を取得したと発表した。

これは環境に配慮した施行、および建築方法がUSGBCの基準を満たしたことによるもので、ハワイで初めてこの認証を最初に取得したリゾートとなった。

アウラニは、テーマパークが隣接しないディズニー初のリゾート。海沿いの約8万5,000平方メートルの敷地に、宿泊施設やエンターテイメント施設を備える。ウォルト・ディズニー社は、美しい自然と豊かな伝統化が息づく島の文化と長期的な関係を持続することはとても重要なことであるという考えのもとに、環境に配慮して建設を行ってきた。

(※全文:822文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.