> > 住宅用太陽光発電に陰り 設置件数が前年同期比で約3割減少

住宅用太陽光発電に陰り 設置件数が前年同期比で約3割減少

記事を保存
住宅用太陽光発電に陰り 設置件数が前年同期比で約3割減少

住宅用太陽光発電システムの補助金 受付件数推移(2013年6月まで)
※Excelデータダウンロードはこちら

太陽光発電普及拡大センターは、平成25年4月1日から6月30日までの「住宅用太陽光発電補助金申込受付件数」を、都道府県別にまとめて発表した。

これによると、平成24年4月~6月における住宅用太陽光発電システムの補助金の受付件数が全国で5万5,709件だったのに対し、平成25年4月~6月の間では3万9,159件(-29.7%)となり、前年同期比において、初めて減少に転じた。

平成25年度 4月~6月 住宅用太陽光発電の補助金
新規受付件数 トップ5&ワースト5

順位 都道府県 新築 既築 合計件数
1 愛知県 1,290 1,542 2,832
2 埼玉県 901 1,557 2,478
3 神奈川県 836 1,191 2,027
4 千葉県 622 1,130 1,752
5 福岡県 543 1,119 1,662
43 福井県 61 135 196
44 秋田県 52 132 184
45 富山県 44 139 183
46 徳島県 61 116 177
47 石川県 56 118 174

また、平成25年4月~6月の申込受付件数は、愛知県が2,832件(新築1,290件、既築1,542件)で1位となった。また、平成21年1月から平成25年6月までの累計においても、愛知県は7万7,741件(新築2万9,810件、既築4万7,931件)で1位となった。

平成25年4月から6月までの申込受付件数は、2位に埼玉県(2,478件)、3位に神奈川県(2,027件)、4位に千葉県(1,752件)、5位に福岡県(1,662件)が続いた。平成21年1月から平成25年6月までの累計では、2位に埼玉県(5万7,438件)、3位に東京都(5万317件)、4位に神奈川県(4万7,542件)、5位福岡県(4万7,430件)が続いた。

なお、愛知県は、住宅用太陽光発電補助金交付決定件数においても、6,342件(新築2,915件、既築3,427件)で1位となった。

平成25年度 4月~6月 住宅用太陽光発電の補助金
交付件数 トップ5&ワースト5

順位 都道府県 新築 既築 合計件数
1 愛知県 2,915 3,427 6,342
2 東京都 1,996 2,975 4,971
3 埼玉県 2,035 2,715 4,750
4 神奈川県 1,882 2,585 4,467
5 千葉県 1,597 2,548 4,145
43 富山県 140 221 361
44 山形県 256 101 357
45 島根県 81 251 332
46 福井県 119 197 316
47 秋田県 82 143 225

【参考】
J-PEC - 都道府県別申請件数集計データ

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.