> > 2020年世界の照明市場、LEDモジュール12年比4.8倍、有機EL5,600倍

2020年世界の照明市場、LEDモジュール12年比4.8倍、有機EL5,600倍

富士経済は、従来光源、LEDや有機ELなど新たな光源及び照明器具用の有望部材・システムの世界市場を調査し、その結果を報告書「Special Appli.光源/照明市場 実態・技術・予測 2013年版下巻」として発表した。

同調査によると、「従来光源/LED関連」は、「パッケージ及び関連部材」1兆424億円(12年比132.8%)、「モジュール及び関連部材」9,514億円(同4.8倍)、「アプリケーション関連部材」3,552億円(同6.8倍)、「システム」388億円(同136.1%)で、いずれも大きく伸びることが予想されている。「有機EL関連」は1,130億円(同5,650倍)で、こちらも大きく伸びることが予想されている。各分野の概要は以下の通り。

全文は無料会員にログインしてお読みいただけます。
残り 78 %


関連記事

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

会社案内 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示

Copyright © 2021 日本ビジネス出版. All rights reserved.