> > 「低炭素杯2014」、地球温暖化防止に取り組む団体・企業・学校を募集

「低炭素杯2014」、地球温暖化防止に取り組む団体・企業・学校を募集

記事を保存
「低炭素杯2014」、地球温暖化防止に取り組む団体・企業・学校を募集

環境省は、来年2月14日、15日に東京ビッグサイトで行われる「低炭素杯2014」に向けて、エントリー団体・企業の募集を開始した。「低炭素杯」は、次世代に向けた低炭素な社会を構築するため、学校・家庭・市民団体・NPO・企業などの多様な主体が全国各地で展開している地球温暖化防止に関する地域活動を報告し、学びあい、連携の輪を拡げる場として、2010年度から開催されている。

募集対象は、低炭素社会づくり、地球温暖化防止に取り組む団体、企業、学校等。募集期間は10月15日まで。11月から12月上旬に書類審査を行い、2月の「低炭素杯2014」全国決勝大会において、各賞の受賞団体を決定。同省では、特に優れたものに対し、グランプリ・各部門金賞を授与する。エントリーは部門別となっている。各部門の概要は以下の通り。

部門 含まれる団体種別 活動例
地域活動部門 NPO、自治会、商店会、商工会、自治体等 ・地球温暖化に関する出前授業等の啓発活動
・地域連携によるLED導入などによる節電対策、節電所の展開
太陽光発電風力発電・バイオマスなど自然エネルギー導入の取り組み
学生活動部門 小中高校生、大学生、専門学校生、幼稚園児等 ・学校と地域による緑のカーテンの取り組み
・クラブ活動によるCO2排出削減の素材研究の取り組み
・課外活動によるエコカー開発、実践活動
企業活動部門 一般企業 ・省エネ製品の開発、販売、普及などを通じた社会貢献に資するビジネスモデルとなる活動
・社員による社内的なCO2排出削減の先進導入・実践などの取り組み
・CSR活動を通じた出前教室などの活動
パートナーシップ部門 団体種別を問わない ・クールシェアなどの全国的なCO2排出削減の取り組み
・海外での対象国のカウンターパートとの協力による低炭素活動
・東北の震災復興を通じた自然エネルギー促進などの活動
・地域と連携し地域資源を活用したソーシャルビジネス

【参考】
環境省 - 「低炭素杯2014」のエントリー募集について

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.