> > 静岡県・鳥取県・宮崎県など 新たに8件が次世代エネルギーパーク計画に認定

静岡県・鳥取県・宮崎県など 新たに8件が次世代エネルギーパーク計画に認定

 印刷 記事を保存

経済産業省は、平成25年度「次世代エネルギーパーク計画」として新たに8件を認定した。今回認定されたのは、「下川町(北海道)」「能代市(秋田県)」「男鹿市(秋田県)」「にかほ市(秋田県)」「静岡県」「鳥取県」「東温市(愛媛県)」「宮崎県」の8自治体。

平成19~24年度までに全国で48件が認定されており、今回の8件を含めて全国で56件となった。同省は、認定された次世代エネルギーパークについて、ホームページをはじめとした様々な媒体による情報発信等を通じて積極的に支援していく。各案件の概要は以下の通り。

(※全文:1,437文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.