> > 電力管理のオンライン学習プログラム「Energy University」が日本語に

電力管理のオンライン学習プログラム「Energy University」が日本語に

 印刷 記事を保存

シュナイダーエレクトリック(東京都港区)は、仏Schneider Electricが無料で提供する、誰でもどこからでも受講可能な、エネルギー効率およびエネルギーマネジメントに関するオンライン学習プログラム「Energy University」の日本語対応版を開設した。

「Energy University」は2009年に開設され、現在、全世界で35万人以上が利用する。エネルギー効率の改善やコスト削減など200以上の専門プログラムを通じて、ベンダーに依存しない教育ツールとトレーニングを提供している。また「Energy University」は10以上の専門機関と提携し、資格等の認定制度といった社会人教育における単位付与にも活用されている。

(※全文:926文字 画像:あり 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.