京都市の街灯、3年以内にすべてLED化 予算案で8億7700万円

  • 印刷
  • 共有

京都市は、来年度の当初予算(案)の編成における重点などを公表し、施策の一つとして三年以内に市内の生活道路の街灯などをすべてLEDに変えることを発表した。

予算編成にあたって、同市は6つの施策と重点を発表しており、その中のひとつ「環境にやさしい循環型社会、持続可能なエネルギー社会の実現」について、約13億3,800万円の予算を下記の内訳で見込んでいる。

続きは無料の会員登録後にお読みいただけます。

  • 環境対策・環境推進に役立つニュース記事が読める
  • 平日毎朝、自分の興味に合った最新ニュースをメールで受け取れる
  • 有料記事などに使えるポイントを貯められる
  • クリッピング機能で要チェック記事をストックできる

関連記事

直近1週間のアクセスランキング

イベント情報