> > 国際環境ソリューションズなど、中国での土壌汚染関連サービス強化

国際環境ソリューションズなど、中国での土壌汚染関連サービス強化

記事を保存

アジアグループ傘下の国際環境ソリューションズ(東京都千代田区)とアイ・エス・ソリューション(東京都千代田区)は、中国に進出する日系企業向けの土壌汚染関連サービスの強化を目的に業務提携したと発表した。

本業務提携により、中国における土壌・地下水汚染問題や立法化に向けた動きを背景に、現地提携企業や合弁会社を通じて、マーケティング、調査・コンサルティングから浄化対策までの一貫したサービスの提供を目指す。

国際環境ソリューションズは、複雑多様化する土壌・地下水汚染問題に対し、コンサルティングからエンジニアリングまでの一貫したサービスを提供している。国内で数多くの土壌浄化実績を有すると共に、海外においてもM&Aや新規進出時にデューディリジェンス(投資先の価値・リスクを調査)などの調査・コンサルティングを実施している。

2000年からは、中国における土壌汚染リスクの顕在化が急速に進んでいることを受け、中国に進出する日系企業向けに環境デューディリジェンスサービスを提供してきた。また、2012年1月には、北京西山環安環境技術有限公司(北京)と業務提携を行い、土壌汚染関連サービスを展開できる体制を整備している。

一方、アイ・エス・ソリューションは、低コスト・短工期・低環境負荷を特長とする土壌汚染原位置浄化サービスを手がける。独自技術とノウハウに加えて、各種専門機関とのネットワークを駆使したワンストップでの「土壌汚染リスクソリューション」サービスを国内で提供している。2012年にはグループ企業として江蘇聖泰実田環境修復有限公司(南京)を設立し、国内で培った技術とノウハウをもとに、中国においても国内同様に土壌汚染調査・コンサルティング・浄化サービスを提供し、中国に進出する日系企業の環境リスクマネジメントの支援をしている。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.