> > 安川電機、風力発電用発電機・コンバータの低圧仕様を販売開始

安川電機、風力発電用発電機・コンバータの低圧仕様を販売開始

記事を保存
安川電機、風力発電用発電機・コンバータの低圧仕様を販売開始

安川電機は、大型風力発電用の発電機およびコンバータ「Enewin(エネウィン)」シリーズの低圧(690V)仕様を2014年3月より販売開始すると発表した。

既存の風力発電システムに広く採用される低圧タイプに対応する製品として、同社は目標販売台数を年間100~200セットとしている。同製品の特長は下記の通り。

(1)発電機

高速、中速、ダイレクトドライブの各タイプに対応できる永久磁石式発電機(PMG)。形状と磁石の配置に特色を有し、最大効率を実現。同社が産業用ドライブ製品で培った発電機・モータ技術を基盤とする。

(2)コンバータ

風力発電に必要な機能を全て搭載したフルコンバータで、あらゆる永久磁石式発電機に適用可能。風車システム全体の高効率化、信頼性向上、省メンテナンス化を考慮した仕様。グリッド側の高調波、フリッカー、FRTに対する厳しい系統連系要件(グリッドコード)を満たしており、系統側の擾乱に対しても優れた性能を発揮する。風況変動に対する追従性も向上し、安定した制御を実行。

同社は風車の大型化ニーズ(洋上風車など)をターゲットとした風力発電システムの高電圧化(3kV)に対応できる発電機およびコンバータ「Enewin」シリーズを2010年より製品化しており、国内外での販売を進めてきた。

今回、既存の風力発電システムに広く採用されている690V(低圧)仕様に対応し、同シリーズの製品ラインアップとして、本製品を追加し販売することになった。

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.