> > 東京都、「ソーラー屋根台帳」を公開 都内住宅の太陽光発電ポテンシャルが一目瞭然

東京都、「ソーラー屋根台帳」を公開 都内住宅の太陽光発電ポテンシャルが一目瞭然

 印刷 記事を保存

東京都は、東京都環境公社と連携し、太陽光発電等の設置に適している都内の建物を表示した「東京ソーラー屋根台帳」(ポテンシャルマップ)を開発し、ウェブ上(TOKYO太陽エネルギーポータルサイト)に公開したと発表した。

「東京ソーラー屋根台帳」は、建物ごとに太陽光発電や太陽熱利用システム設置の適合度を色分けし、分かりやすく示した地図だ。適合度は、下記のように「適」と「条件付き適」に色分けされている。

「適」の建物をクリックすると、下記のように、建物ごとの太陽光発電に関する情報(設置可能システム推定容量や予測発電量等)が瞬時に表示される。(一部例外をのぞく)

(※全文:566文字 画像:あり 参考リンク:あり)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.