> > アウディ、企業全体のカーボンフットプリントを調査 毎年5700万トン

アウディ、企業全体のカーボンフットプリントを調査 毎年5700万トン

 印刷 記事を保存

アウディグループは、国際基準ISO14064に沿ったカーボンフットプリントの認定書を受領したと発表した。

同社は企業カーボンフットプリントを出すに際し、自社全体、またそのバリューチェーン全体の温室効果ガス排出についてすべて明示した。これにより温室効果ガス排出についてよりシステマチックに分析した上で、今後さらに効果的に削減し、2016年までにフリートのCO2排出量を2008年比25%削減する方針。

(※全文:823文字 画像:なし 参考リンク:なし)

  • まだ会員登録されてない方

    新規会員登録無料
  • 既に会員登録されている方

    ログイン

会員登録3つの特典

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2018 日本ビジネス出版. All rights reserved.