> > 省エネ事例や省エネ製品を表彰する「省エネ大賞」 平成26年度の募集開始

省エネ事例や省エネ製品を表彰する「省エネ大賞」 平成26年度の募集開始

記事を保存

省エネルギーセンターは、去年と同様に、優れた省エネルギー活動事例や技術開発による先進型省エネルギー製品等を表彰する平成26年度「省エネ大賞」の募集を開始した。

「省エネ大賞」は、省エネルギー意識の浸透、省エネルギー製品等の普及促進に寄与することを目的に、対象事例を募集し、省エネルギーセンターが贈呈する賞のことである。審査過程では、発表大会を開催し、優秀事例を紹介する。

同賞における「省エネ事例部門」は、企業全体での取組や工場等の製造プロセスの改善や、現場密着型の小集団活動等、省エネルギー活動を推進している事業者を対象となる。評価は先進性、省エネルギー性、汎用性、改善持続性などによって成される。

また、「製品・ビジネスモデル部門」では、原則、平成26年11月1日までに国内で購入可能な優れた省エネルギー性を有する製品、又は省エネルギー波及効果の高いビジネスモデルを開発した事業者を対象とする。評価は開発プロセス、先進性、省エネルギー性、省資源性、経済性、環境保全性などによって成される。

書類応募期間は5月14日(水)~7月14日(月)まで。その後、東日本・西日本別に地区発表大会が開催され、内容審査に入る。地区発表大会は、東日本地区が10月2日(木)~3日(金)、西日本地区が10月9日(木)~10日(金)の予定である。

なお、平成25年度は、146件(省エネ事例:67件、製品・ビジネスモデル79件)の応募があり、50件(省エネ事例:25件、製品・ビジネモデル25件)を表彰された。

【参考】
省エネルギーセンター - 「平成26年度省エネ大賞」募集

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.