> > SIソーラー、SMAのパワーコンディショナー9.9kWを販売開始

SIソーラー、SMAのパワーコンディショナー9.9kWを販売開始

記事を保存
SIソーラー、SMAのパワーコンディショナー9.9kWを販売開始

SIソーラーは、8月よりエス・エム・エイ・ジャパンのドイツ製産業用パワーコンディショナー、変換効率96.5%(最大97.8%)の「SUNNY TRIPOWER(サニー トライパワー)9.9kW」を販売する。

同製品は主に工場、野立て、集合住宅、学校、病院などの屋根や地上の50kW未満の低圧発電所向けで、年間4,000台の販売を見込んでいる。

仕様は、三相3線式9.9kWで、防塵性や防水性に優れるIP65等級の屋外設置仕様型。塩害対策も施されている。温度特性にも優れ、マイナス25℃から50℃まで安定した定格出力がのぞめる。5台で49.5kWの低圧発電所が実現できるほか、三相3線式10kWと組み合わせることで49.9kWのシステム設計も可能となる。

非接地式パワーコンディショナーである為、低圧連系時でも絶縁トランスが不要。また、力率一定制御の再設定が可能だ。設計寿命は20年と長期で、メンテナンスの費用を抑えられる利点もある。

サイズはコンパクト(W665mm×H680mm×D265mm)で、45kgと軽量で施工しやすく、稼働中のノイズは無音に近く静かだ。

同製品は、メーカー独自の気候変動試験、高温多湿試験、塩水噴霧試験、高密度砂塵試験、振動試験、ノイズ試験、高調波ひずみ試験など、徹底した耐久試験が実施され、多様な環境下での運転に耐えうる設計となっている。

販売をおこなうSIソーラーは、家庭用・産業用太陽光発電システムを販売しており、日本市場向けに開発された同製品「サニー トライパワー」の三相3線式10kWの販売実績をもつ。

また、エス・エム・エイ・ジャパンは、21カ国で事業展開する世界最大手パワーコンディショナーメーカー、SMA Solar Technology AGの日本法人。同社製のパワーコンディショナーは、国内で430台導入されている(2014年3月末現在、同社しらべ)。

【参考】
パワコン選びの新しい視点 「20年間の運転コスト」【PR】(2014/6/9)

関連セミナー・イベント情報

関連カテゴリ

プレスリリースを受け付けております

環境ビジネスオンラインでは、皆様からの環境に関する情報をお待ちしています。

新製品・新サービス、研究内容、法令情報、イベント・セミナー、海外の環境ビジネス情報など、お気軽にお寄せ下さい。お送り頂いた内容を、編集部にて拝見いたします。

こちらから、必要事項をご記入ください

Copyright © 2012 日本ビジネス出版. All rights reserved.